英語の勉強法

医学部の受験対策を行う場合に大切なことは、英語の勉強法を知るということが挙げられます。医学部受験で苦手意識を持っている人が多い科目のほとんどが、数学と英語です。自分が苦手だなと感じている教科は、重点的に勉強をして、苦手意識克服をすることが大切です。

医学部受験の際の苦手科目の勉強法は科目によって異なります。ただ、苦手意識を持っている科目であれば、得意科目よりも先に早い目に勉強をすることが肝心です。早目に勉強をして、苦手意識をなくすことで、勉強が楽しいと感じられるようになるからです。

医学部合格に効果的な英語の勉強方法ですが、単語対策をしっかりと行うということが大切と言えます。単語を知らないと、英文を理解することができません。単語をどれだけ知っているかが英語力に繋がるので、知らない単語はしっかりと勉強をするように心がけてみてください。単語は、1日数単語は覚えるように習慣付けをして、一気に詰め込まないようにすることが肝心。単語の勉強には、単語集を使用するのがおすすめです。単語集には、CDが付いているものも数多く存在しています。CDでリスニングをしながら、例文の音読をしたり、長文読解をしたりすることで効果的に英語力を高めていくことができるはずです。